Windows8の可能性 - 税理士試験・「超」理論暗記法

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows8の可能性

20121109

Windows8がリリースされました。

Windowsバージョンアップの法則により、
Win7が優良であったため次のWin8はダメだろうと
言われている向きもありますが、
個人的にはWin8に期待しています。

私がWin8に期待しているのは、外出先で、
Windowsアプリを気軽に使用することができるという点です。

キーボードの付帯していないピュアタブレットWin8であれば
600gでWindowsを外に持ち出せるわけです。

つまり過去のWindowsアプリを600gのハードウェアで
使用できるということです。

これまで最も軽いノートPCでも800g程度でした。
キーボードがない、という制約があるものの
これからは600gで済むわけです。

タブレットの場合、アウトプット作業には向きませんが
情報のインプット、コミュニケーション、
プレゼンテーション作業には適しています。

MS-EXCELも、
弥生会計も、
気軽に外出先で使えるようになります。

このことは働き方、サービスの質を変化させることになるでしょう。

関連記事

コメント

非公開コメント
カテゴリ
プロフィール

しゅしゅ

Author:しゅしゅ
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ←クリックが励みになります(ランキング参加中です)

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

池袋で働く税理士です。

このブログでご紹介する「超」理論暗記法を用い1年7ヶ月の専念期間で消費税、法人税、所得税の3税法に合格することができました。

このブログは過去の記事から話が繋がっていますので初めての方は2010年12月の最初から読まれることをおすすめします。

また、初めての方はカテゴリ毎で読んだ方が読みやすいと思います。

当サイトはリンクフリーですので
ご自由にどうぞ!
税理士 理論 暗記

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。