勉強テクニック3~座席 - 税理士試験・「超」理論暗記法

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強テクニック3~座席

20110104

勉強テクニックについてです。

今回のテーマは専門学校の授業を受ける際の
座る座席場所についてです。

最上は、最前列の講師の目の前です。


なぜ最前列の講師の目の前が一番良いかというと、
それは授業に集中できるからです。


後ろの方に座ると
前に座っている人が
何やっているかとか、その人のしぐさが気になったりしますよね。
(私だけ?)

そういったものが気になると授業への集中が
疎かになってしまいますので
最前列の講師の目の前がよいです。

目の前ですと他の事が一切目に入りませんので
講師と自分の世界を作ることができます

この先生は、私のためだけに
授業をしてくれてるんだ、という勘違いもできてしまいます。


もう一つ言うと、
席が後ろに行けば行くほど
合格に遠い人たちが座っています

逆に、前に行けば行くほど
合格に近い人たちが座っています。


これを読んだあなたは、
少なくとも座席は合格に近い集団でいましょう。




関連記事

コメント

非公開コメント
カテゴリ
プロフィール

しゅしゅ

Author:しゅしゅ
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ←クリックが励みになります(ランキング参加中です)

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

池袋で働く税理士です。

このブログでご紹介する「超」理論暗記法を用い1年7ヶ月の専念期間で消費税、法人税、所得税の3税法に合格することができました。

このブログは過去の記事から話が繋がっていますので初めての方は2010年12月の最初から読まれることをおすすめします。

また、初めての方はカテゴリ毎で読んだ方が読みやすいと思います。

当サイトはリンクフリーですので
ご自由にどうぞ!
税理士 理論 暗記

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。