税理士試験合格で得られるもの7 - 税理士試験・「超」理論暗記法

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税理士試験合格で得られるもの7

20110924

税理士試験合格で得られるもの

得られるもの:働き方の選択肢

大きな企業であれば、本人がどこに配置されて
どのような仕事を期待されるかは
その企業の論理に従わなければなりません。

そのために本人がやりたいことと、
会社がやらせたいことにはギャップが生じることはよくあります。
そのギャップが大きくなると仕事をしていても楽しくありませんし、
そのまま放置しておくと心と体に変調がきてしまい、
心と体のバランスが崩れてしまうこともありえます。

税理士になれた場合に、自分がどのフィールドで活躍するかは
自分で決めることができます。
どのような仕事を中心に活動していきたいかを
自分で意志反映することができます。

・オーナー経営者として自分の事務所を拡大していきたい
・大規模な税理士法人のパートナーして組織運営に務めたい
・ある業種に特化してその業種のエキスパートになりたい
・資産税に特化した事務所にしたい
・税法を深く研究したい(=大学の先生になりたい)

・税理士の受験指導のプロになりたい
(ちなみに税理士の受験指導プロは一般的には稼げません。
大学受験予備校のトップ講師は稼いでいるのとは対照的です。
ただし、ごくわずかですが税理士開業しながら
受験指導や著作で活躍されている先生もいらっしゃいます。
大原簿記学校の出身の方が有名です。)

・本を書きたい
・死ぬ直前までバリバリ稼ぎたい
・ある程度稼いだら顧客をどこかに売却してのんびりリタイアしたい

など、様々な働き方の形態を挙げることができます。
関連記事

コメント

非公開コメント
カテゴリ
プロフィール

しゅしゅ

Author:しゅしゅ
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ←クリックが励みになります(ランキング参加中です)

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

池袋で働く税理士です。

このブログでご紹介する「超」理論暗記法を用い1年7ヶ月の専念期間で消費税、法人税、所得税の3税法に合格することができました。

このブログは過去の記事から話が繋がっていますので初めての方は2010年12月の最初から読まれることをおすすめします。

また、初めての方はカテゴリ毎で読んだ方が読みやすいと思います。

当サイトはリンクフリーですので
ご自由にどうぞ!
税理士 理論 暗記

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。