2013年08月 - 税理士試験・「超」理論暗記法

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

livedoorメールの送信済みメールをgmailに移行する方法(ライブドアメールの移行)

20130819

livedoorメールが2013.10.31をもってサービス終了してしまいますので
livedoorメールで作成されたデータを移行する必要が出てしまいました。

livedoorメールで受信した、「受信メール」の移行手順は
http://help.livedoor.com/mail/guide1096
で知ることができるのですが
「送信済みメール」の移行手順についての記載はありませんでした。

送信済みメールの移行手順について調べてところ
以下のやり方で移行できましたのでメモしておきます。

移行するために、Thunderbirdを先ず初めにインストールしてください。

----------

[ツール]タブ→[アカウント設定]に移動します。
すると、次の画面が登場します。

この画面の左下の[アカウント操作]から
メールアカウントを追加します。
119.png


最初は、移行元のlivedoorメールアカウント情報(@livedoor.com)を入力します。
(メールアドレス、パスワード)
120.png

すると、入力アカウントが存在しているか自動でチェックしてくれます。
IMAP(リモートフォルダ)を選択してください。
これで、移行元のアカウント設定は完了です。
121.png

続けて、移行先のアカウント(@gmail.com)についても、
先ほど作業した移行元アカウントと同じようにThunderbirdに登録してください。

移行元アカウント、移行先アカウントの登録が完了したら、
送信メールをドラッグアンドドロップでコピーします。
これで完了です。

IMAPで作業を行えば、メールサーバに対して
作業を行ったことになります。
そのため以上の作業が完了すれば
以後、Webブラウザでgmailにアクセスすればlivedoorメールの
送信済みメールが移行先のgmailへデータコピーされていることが確認できます。
122.png
スポンサーサイト
カテゴリ
プロフィール

しゅしゅ

Author:しゅしゅ
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ←クリックが励みになります(ランキング参加中です)

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

池袋で働く税理士です。

このブログでご紹介する「超」理論暗記法を用い1年7ヶ月の専念期間で消費税、法人税、所得税の3税法に合格することができました。

このブログは過去の記事から話が繋がっていますので初めての方は2010年12月の最初から読まれることをおすすめします。

また、初めての方はカテゴリ毎で読んだ方が読みやすいと思います。

当サイトはリンクフリーですので
ご自由にどうぞ!
税理士 理論 暗記

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。