2013年04月 - 税理士試験・「超」理論暗記法

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番最初の就職先を税理士事務所にしてはいけない1

20130406

税理士を目指している方が
一番最初の就職先にしてもよいのは
外資系の監査法人系列の税理士法人だけです。
いわゆるBIG4と言われているところです。

ただし仮にBIG4に内定をもらえたとしても
税理士業界とは別の業種で
最初の社会人生活をスタートさせた方がいいです。
大手の事業会社(製造業、卸売業、小売業、サービス業など)
がよいです。

実はこれ、私の伯父が開業税理士をやっているのですが
私が就職する前に、その伯父が私に言ってくれていたことです。

当時、伯父はなぜ最初の就職先を税理士事務所にしてはいけないかの
理由は教えてくれませんでした。
しかし、私が税理士業界に就職してみて、
最初に税理士事務所に就職してはいけない理由が明確になりましたので
それを書き出してみたいと思います。

続きます。
スポンサーサイト
カテゴリ
プロフィール

しゅしゅ

Author:しゅしゅ
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ←クリックが励みになります(ランキング参加中です)

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

池袋で働く税理士です。

このブログでご紹介する「超」理論暗記法を用い1年7ヶ月の専念期間で消費税、法人税、所得税の3税法に合格することができました。

このブログは過去の記事から話が繋がっていますので初めての方は2010年12月の最初から読まれることをおすすめします。

また、初めての方はカテゴリ毎で読んだ方が読みやすいと思います。

当サイトはリンクフリーですので
ご自由にどうぞ!
税理士 理論 暗記

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。